提案! 魚グリル器を改良して~

こんにちは。週2回は夕食に魚を出すようにしています。

いつもワンパターンですが、鮭、ブリそしてサバ。。。

臭みを取るために、酒を振りかけたり、塩麹につけたりと下ごしらえは

丁寧にしてるんですが、肝心の魚を焼く網(グリル器)に納得いきません!

f:id:IDEASALADA:20160325125437j:plain

魚がくっつかないように、毎度グリル内を温めてから魚を入れてるのに、、、

ひっくり返す時、魚の裂けた部分が「ぽとっ」網の下に落ちるんですねー

f:id:IDEASALADA:20160325132745j:plain

東急ハンズ」さんで、魚を上手に取るための器具が販売していることは知ってますが、単純に網目の幅を狭くした網(グリル器)は売ってないと思います

 

そこで提案

一般的に約2cm幅間隔のところを、

改良型は、約1.3cm間隔くらいに変更~これだと、長箸で上手くひっくり返すことできそうではありませんか?

 

でも、網目の幅に意味があるかもしれません。

すでに販売してるかも。。コストが高くなるのは考えますが、、、

メーカーさんどうでしょうか?

あと、

f:id:IDEASALADA:20160325130547j:plain

私の網(グリル器)には、「うしろ」と書いてる箇所があります。

これは、グリルを開いたら、この「うしろ」を奥に入れてくださいという意味です。

業界用語?

「うしろ」は正直分かりません。「奥へ」とか「↑」の方がシンプルです。

 

あたりまえの箇所でも、改善するところありますよね。